ガンは入院治療が必要?

2013 年 2 月 20 日

発見された段階や、患部の位置によって治療方法が異なっているのがガンの特徴です。

ひとつのガンというくくりで考えることはできず、部位によって別の物でアルト考えるほうが良いでしょう。ガンは大病であるというイメージが強く植え付けられているために、入院や手術などが絶対に必要と考えがちですが、自宅からの通院治療で済んでしまうことも少なくありません。もちろん、方針については医師と相談の上で決定すべき事ですが、手術を行うときだけ入院するという形も多くなっています。一日で退院できる簡易な手術や、入院の必用のない場合もあるので、自分のガンにどのような治療が最適なのかを知り、自宅での療養と合わせて効果的な治療を行いましょう。
がん治療、免疫治療|心斎橋スリーアロークリニック 日本写真療法家協会公式ウェブサイト

Comments are closed.