@フィッシング詐欺とは?

2010 年 8 月 21 日

フィッシング詐欺とは、インターネットでの“振り込め詐欺”版のようなもので、銀行、クレジットカード会社、ショッピングサイトなど企業を装いメールを送付してユーザーからIDやパスワード、銀行口座番号や暗証番号、クレジットカード番号などの入力に誘導して、個人情報を盗み盗る犯罪です。

盗られるものはお金を直接盗まれるのではなく、主にユーザーのIDやパスワードやクレジットカード番号です。しかし、 盗まれたID、パスワードやクレジットカード番号が不正利用され被害に遭います。

フィッシング詐欺被害に遭う最大の理由は、本物と偽物の区別がつかない事です。

ではフィッシング詐欺対策はどうすればいいでしょう。

前提として、企業側がメールでパスワードやクレジットカード番号を問い合わせる事はまずありません。

インターネットを利用する上での基本的なセキュリティ対策は、

●メール中のリンクはクリックしない 。
●個人情報をむやみにメールで送信しない。
●目的のサイトへはWebブラウザのブックマークやURLを直接入力してアクセスする 。
●サーバ証明書の内容が本物のサイトかどうか十分に確認する。Webブラウザの右下に鍵のマークで電子証明書を表示します。
●メールのヘッダ情報を確認する。Received:欄にはどのメールサーバから送信されたかが記録されます。
Received:は複数付いてきますが、送信元のドメイン名かIPアドレスが残されていますので、必ず照合しましょう。

最後に、重要な個人情報を入力するページでは、原則、SSLを利用するはずです。

http://ではなくhttps://から始まるURLであるかを確認しましょう。SSLは、情報を暗号化して送信し、途中で解読される事を未然に防ぎます。

by 山ちゃん

クレジットカードでSEO対策を極める クレジットカードでSEO対策を訴える クレジットカードでSEO対策を具体化 クレジットカードでSEO対策を体現化 クレジットカードでSEO対策を思い描く クレジットカードでSEO対策を考案 クレジットカードでSEO対策を創始 クレジットカードでSEO対策を工作 クレジットカードでSEO対策をひらめく クレジットカードでSEO対策を思いつく クレジットカードでSEO対策をしかける クレジットカードでSEO対策を算段

Comments are closed.