カード会員がクレジットカード犯罪を未然に防いだり、被害が及ばないようにしたりする方法はあります。

・フィッシング詐欺
ホームページを偽造してカード番号を入力させる手口なので、ホームページのURLを確認することで防止することができます。また電子メールから偽のホームページに誘導するので、電子メールからはアクセスしないことでも防止できます。

・スキミング
磁気ストライプの情報を盗み出して、カード情報を他のカードに移して悪用します。まずは磁気ストライプの情報を盗まれないようにする対策が必要です。スキミング防止用のカード入れを利用するのも効果的です。加盟店に犯罪者の仲間がいるケースもあるので、カード決済の時は必ず目の前で処理してもらうことが重要です。店の奥に行こうとしたら断るくらいでないと防止できません。

・クレジットマスター
カード番号を計算によって導きだすので防止することは不可能です。そのため他のすべてのカード犯罪に通じる方法ですが、請求書を毎月必ずチェックして不審な利用分はすぐにクレジットカード会社に届け出ることが必要です。これによって発見が早ければ少なくても被害金額を負担することはなくなります。

by Ryou

探偵 相模原 クレジットカードでSEO対策を遂行 洋楽PV エネオスカード@ ファミマTカード 楽天マイワン キャッシング VISAカード クレジットカード ANAカード@

Comments are closed.